トレンドアフィリエイトとは?一億PVブロガーが語り尽くしてみた

whatstrendaffiliate

トレンドアフィリエイトについてお調べでしょうか。本記事では、トレンドアフィリエイトにチャレンジしてみようと考えている方が、トレンドアフィリエイトのおおよその全体像をこの記事だけで把握することが出来るようにまとめています。

【基礎編】そもそもトレンドアフィリエイトとは何か?

cupcakes-1081963_1280

トレンドアフィリエイトとはその名が示す通り、その時々のトレンドすなわち多くの人々が関心を寄せている事柄についてのコンテンツを提供することで、ネット上から膨大なアクセスを集めて収益化するアフィリエイト手法の一つです。

バレンタインデーにチョコレートの売上が急増する原理をネットに転用した手法

抽象的な説明ではイメージがしにくいかと思いますので、リアルの商売の例をあげながらトレンドアフィリエイトとは何かという説明をしてみます。

例をあげればバレンタインデー。

チョコレートは普段から着実に売れる製品です。しかし、ご存知のように日本中の店舗という店舗がバレンタインデーというトレンドを活用することで普段ではあり得ないような爆発的なチョコレートの売り上げがこの時期に発生します。

それと同様にバレンタインデーというトレンドは、インターネット上でも爆発的な検索を発生させます。店頭でチョコレートが爆発的に売れるように、インターネット上でもチョコレートに関して調べる人が爆発的に増加するのです。

この検索需要が急増したタイミングに狙いを定めてインターネット上にコンテンツを供給することにより、初心者の方でも成果を上げやすくなるのがトレンドアフィリエイトの特徴です。

製菓業界がバレンタインデーという特需景気を最大限活用するように、バレンタインデーという特需景気の恩恵をインターネット上から吸い上げるのがトレンドアフィリエイトの本質なのです。

トレンドアフィリエイトで扱われることが多い具体的なネタの種類とは

上記では、リアルの商売と比較するためにバレンタインデーの例をあげましたが、実際のトレンドアフィリエイトの現場で最も多くとりあげられているネタは、メディア各社が繰り返し報道するような事件やスキャンダル、そして芸能ネタなどの類いです。

この記事を作成した2016年2月4日、元プロ野球選手の清原和博氏が覚せい剤の所持容疑で逮捕されました。この逮捕劇を受けて、テレビ、新聞、そしてネットニュース等々、メディア各社が競ってこのスキャンダルの報道合戦を開始しています。

来週あたりには週刊誌各誌もこのスキャンダルを競うようにして取り上げ、電車内の吊り広告は清原和博氏事件一色になるのではないでしょうか。

バレンタインデーという特需景気を製菓業界が最大限に活用するように、メディア各社もこのスキャンダルの特需景気を活用し自社の雑誌や新聞の売上最大化を図ります。(こうした報道合戦の是非についてはここでは論じません。その議論は別に譲らせてください)

このスキャンダルによる特需景気は、バレンタインデーと同様にインターネット上にも発生します。そしてこの種の特需景気によるネットユーザーたちの検索回数は絶大で、実践初月から10万単位のPVを得ることも決して不可能ではありません。

そして、圧倒的なPVを叩き出すことによってグーグルアドセンスなどによる広告収入を最大化出来るのです。(ただし、スキャンダルや事件をコンテンツとして取り上げる場合、大きなリスクを伴います。リスクについては後述いたします)

トレンドアフィリエイトに対する誤解

上述したような事件やスキャンダル、芸能ネタなどを利用して成果をあげる実践者が多いことから、トレンドアフィリエイトを実践するには終日テレビの前に貼り付いている必要がある。毎日10記事、20記事と投稿する必要があるとまことしやかに語られていますが、それは大きな誤解です。

トレンドアフィリエイトの本質をしっかり理解すれば、大量の記事投稿やネタのリサーチに追われることなく、心が貧しくなってしまうようなネタ集めなどとは一切に無縁どころか、良質なコンテンツを提供し続けることで熱狂的なファンに囲まれながら心豊かにブログ運営することも十分に可能です。私はそうしています。

しかし、トレンドアフィリエイトへの誤解はそのまま放置でもいいかも知れない。誤解されたままであればライバルも増えずに助かると私がひそかに考えていることは、ここだけの秘密です(笑)

尚、トレンドアフィリエイトを起点にして良質なブログ運営に展開する方法は、説明すると非常に長くなってしまいます。本記事はその目的が、トレンドアフィリエイトの全体像を把握することにありますので、良質なブログ展開手法については割愛させて頂きます。

【準備編】トレンドアフィリエイトの始め方

train-19640_1280

トレンドアフィリエイトを実践開始するに当たり、おおよその手順をまとめてみました。やみくもに始めるのではなく、まずは全体像をつかんでから始めることを強くおすすめします。

トレンドアフィリエイトを始めるに当たり、必要となる具体的な手順を以下にまとめました。各項目の詳細については本記事では割愛させて頂いています。

準備段階では以下の四つの作業が必要とされます。

  1. グーグルアドセンス・アカウントの申請と取得
  2. 独自ドメインの取得
  3. レンタルサーバーの契約
  4. レンタルサーバーへのワードプレス設置

四つの作業それぞれについて簡単な説明を以下に付け加えます。

  1. グーグルアドセンス・アカウントの申請と取得

    トレンドアフィリエイトでのキャッシュポイント(収益化方法)の基本はグーグルアドセンスです。グーグルアドセンスのアカウントを持っていない場合、グーグルに申請してアカウントを取得する必要があります。

    グーグルアドセンスのアカウント申請には自分のサイトが必要となります。まずは5記事から10記事作って申請しましょう。

  2. 独自ドメインの取得

    中長期的に収益を上げ続けたいなら迷うことなく独自ドメインを取得し、オリジナルブログにしましょう。無料ブログは手軽ではありますが、中長期的な運営には不向きです。

    何故なら、無料ブログは検索結果の上位に表示されにくいことや、ブログそのものが削除されてしまうリスクを伴うからです。

  3. レンタルサーバーの契約

    独自ドメインを取得しオリジナルブログを運用するならば、自分のブログを設置するサーバーを借りる必要があります。

    レンタルサーバーの選択は慎重に行ってください。ここで誤ると後々大変なことになります。事実、私はレンタルサーバートラブルにより過労で倒れ、しばらく仕事をするなとドクターストップがかかってしまったほどです。

  4. レンタルサーバーへのワードプレス設置

    ワードプレスとはオリジナルブログを運営するためのツールです。独自ドメインやレンタルサーバーは有料ですが、ワードプレスは無料で入手出来ます。

ここまで準備が出来たら、いよいよ本格的にトレンドアフィリエイト実践開始です。

【実践編】トレンドアフィリエイトの取り組み方

home-office-336377_1280

トレンドアフィリエイトでは、その時々に多くの人々の関心が集まっている事柄をコンテンツにするということは上に記した通りです。

では、そのような世間の注目を集めている元ネタをどのように入手したら良いのでしょうか。

以下にネタの仕入れのために使い勝手の良いサイトと基本的なテクニックをご紹介します。

  1. ヤフーリアルタイム
  2. グーグルトレンド
  3. So-netブログランキング
  4. Yahoo!ニュース アクセスランキング
  5. ヤフーラーニングポータル
  1. ヤフーリアルタイム

    ヤフーリアルタイムとは、twitter上でつぶやかれる回数が急上昇したキーワードや、Facebookで投稿された回数が急増中のキーワードを拾い上げてくれるサイトです。

    トレンドアフィリエイトの基本テクニックは、このヤフーリアルタイムに上がったキーワードの検索ボリュームや競合状態を調べるのですが、私はこのサイトはあまり高く評価していません。

  2. グーグルトレンド

    グーグルトレンドは、グーグルの検索エンジン上で検索回数が急上昇したキーワードを教えてくれるサービスです。

    ヤフーリアルタイムよりはより正確なデータを取れるものの、ビッグキーワードばかりが並ぶため競争に勝つことは困難です。

  3. So-netブログランキング

    トレンドアフィリエイト実践者には何故かSo-netブログを使っている人がたくさんいます。

    そのせいもあってか、So-netブログランキングのアクセスランキング上位に出てくるブログのほとんどはトレンドアフィリエイト実践者のブログです。

    実際にアクセスを集めることに成功したブログばかりがランキングに出てくるため、どのようなネタがアクセスを集めるのか、参考資料として活用可能です。

  4. Yahoo!ニュース アクセスランキング

    このサイトは文字通りアクセスを多く集めたニュース記事のランキングサイトですが、ランキングにいくつも記事が上がっているニュースほど注目を集めているニュース、すなわち検索需要が膨大であると考えられるニュースです。

  5. ヤフーラーニングポータル

    3か月先の検索回数の急増が見込まれるキーワードを調べられる便利なサイトです。ここを活用することで芸能ネタやスキャンダルと無縁のトレンドアフィリエイトを展開することが可能となります。

トレンドアフィリエイトの基本的な実践方法は、これらサイトから世間の人々の注目を集めているネタを抽出し、集めたキーワードの検索ボリュームや競合状態を調べ上げた後、コンテンツ化してブログに投稿をしてゆきます。

トレンドキーワード検索サイト/本気で選んだ最強の70選

2016.02.09

【応用編】トレンドアフィリエイトで成果を伸ばし成長するための考え方

plant-951135_1280

以上、トレンドアフィリエイトの基本動作をまとめてみました。

トレンドアフィリエイトは、人によってはいとも簡単に成果を出してしまうため、逆にそこで思考を停止させてしまうことでそれ以上の成長が出来なくなってしまう人も少なくありません。

本欄では、トレンドアフィリエイトの基本動作で成果を上げた後、さらに成果を伸ばしつつ自分自身のスキルアップをも図る考え方についてまとめてみます。

トレンドアフィリエイトはキーワード選定スキルを磨く絶好の機会

トレンドアフィリエイトではキーワードリサーチを数稽古と言えるほどに繰り返します。これを面倒だと敬遠する方もいますが、私はキーワード選定スキルに磨きをかける絶好の機会と捉えています。

ところでキーワード選定スキルと聞いてあなたはどのようなイメージを思い浮かべるでしょうか。

収益最大化のための宝探し。儲けネタ探し。

検索キーワードの本質を曲解した残念過ぎるアフィリエイターたちが検索キーワードが持つイメージを汚しまくったばかりにネガティブな印象ばかりが先行するキーワード選定スキル。

キーワード選定スキルと聞いただけで引いてしまう方も少なくないかと思います。しかし、このスキルは高い顧客満足の実現に通じるスキルなのです。

キーワード選定スキルの本質は高い顧客満足を実現させる道につながる

検索キーワードの本質とは検索ユーザー、すなわちあなたの見込み客の抱える問題や悩み、解決したい課題です。

検索キーワードをグーグルやヤフーの画面に打ち込んだ、パソコンの向こうにいるまだ見ぬお客様の課題な何なのかを検索キーワードの2語3語から洞察し、誰よりも優れた解決策を提案するまでの一連の作業に必要なスキルが「キーワード選定スキル」です。

検索キーワードから見込み客の課題に対して自分の持てる想像力と洞察力を最大限に働かせ、その見込み客に心から満足して頂くコンテンツを提供する。この一連の作業を、私はキーワード選定スキルと認識しています。

このスキルに磨きをかけることで、トレンドアフィリエイトのみならず、リアルのビジネスであってもより高い顧客満足を実現させるスキルがあなたに身につき、結果として成果の伸長にもつながってゆくのです。

テクニカルなキーワード選定スキルも身につけることが出来る

以上、観念論に走ってしまいましたが、一方で具体的且つ実務的なキーワード選定のテクニックに磨きをかけやすいのもトレンドアフィリエイトの大きな特徴です。

トレンド性の高い検索キーワードは、検索ボリュームも数十万から数百数千万と膨大な上に増減幅も極端に大きい。その結果として、検索結果も日夜激しく変動します。

ビッグキーワードの検索結果が一晩にして全て入れ替わることなど日常茶飯事と言っても過言ではありません。このダイナミックな変動によって見えてくるものがあります。検索エンジンが各サイトをどのように評価しているかということです。

検索結果の変動の推移のパターンを早送りの映像のように見ることが出来るのは、キーワード選定スキルの習得と並んでトレンドアフィリエイト実践の最大級のメリットかも知れません。

トレンドアフィリエイトを実践に当たって注意すべきこと

warning-sign-655244_1280

さて、ここまでトレンドアフィリエイトのウンチクを長々と語ってきましたが、最後にトレンドアフィリエイトを実践に当たって注意すべき点をまとめています。

トレンドアフィリエイトのテクニックを教えてくれる教材や無料レポートは数限りなく存在します。しかしそのいずれもが法務リスクやグーグルの規約リスクの詰めがあまりにも甘いために、数多くの悲劇を招いている現実があるのです。

以下に記す点、くれぐれもご注意ください。

画像の著作権侵害リスク

トレンドアフィリエイトの教材や無料レポートの中には、ネット上で拾った芸能人の画像の使用を推奨しているものすらありますが、この行為はそもそも法律違反です。

拾った画像に加工を加え「オジリナル画像」にしている方もいますが、これもアウトです。

ただ現実問題、法律が適用されることは滅多にないかも知れません。しかし、グーグルアドセンスの規約により著作権侵害のコンテンツには制限がかけられています。

グーグルに見つかれば。あるいは第三者がグーグルに通報すれば、グーグルアドセンスのアカウントは削除されます。

グーグルアドセンスのアカウントは非常に貴重なものです。大切にしてください。

リライトによるオリジナリティ喪失リスク

トレンドアフィリエイトの世界ではリライト(※)によるコンテンツ作りを推奨する人もいますが、リライトは短期的な成果をあげることは出来ても、中長期的には淘汰されるだけです。

誰かと同じようなコンテンツしか作れないようでは、いずれ検索ユーザーから見放されやがては検索エンジンからも評価されなくなるのは火を見るよりも明らかなことです。

リライトに依存し、オリジナルのコンテンツを作り上げる実力を身につけることを忘れないようにして下さい。

※リライト:オリジナルの文章の前後を入れ替えたり、語句の差し替えによって文章を書き上げるライティングのテクニック。語尾の「である」調を「です、ます」調に変えただけのコピペ文章をリライトであると主張するアフィリエイターも少なくない。

その他のリスク

実践することで数多くのメリット得られるトレンドアフィリエイトですが、陽が明るくなるほど影が濃くなる如く、メリットの多い分だけリスクも大きくなります。

トレンド性の高い検索キーワードは日夜新たに生み出されています。しかし、無節操に様々なジャンルのキーワードに手を出すことであなたのブログのコンセプトは混乱してしまう恐れがあります。

混乱するだけならまだいいのですが、その混乱を無価値とみなす存在がいます。

Google です。

グーグルがあなたのブログを無価値と見なした時、あなたがそれまで積み重ねてきた努力は一瞬にして水泡に帰してしまいます。何故ならあなたのブログは検索結果の圏外に飛ばされ、ほぼ誰からも検索されなくなってしまうからです。

これが「手動ペナルティ」と呼ばれるものですが、特に芸能ネタを無節操に扱うブログが頻繁に圏外に飛ばされています。

また、凶悪な事件をコンテンツ化するのは危険極まりないので避けましょう。

実はいわゆる凶悪な事件は簡単に膨大なアクセスを集めてくれます。本来ならアクセスが集まらないはずの独自ドメインを取得間もないオリジナルブログですら、数十万から数百万単位のアクセスを集めてしまうのです。

心ない残念なレベルのコンサルタントなどが、自分の手柄をアピールしたいがためにクライアントにこのようなネタを勧めているケースが散見されます。

しかし、こうした事件性コンテンツはグーグルアドセンス規約によりご法度であると断じられています。貴重なグーグルアドセンスのアカウントを失わないためにも、この手のネタの誘惑に負けないようにしましょう。

まとめ

1okupv

長い記事を最後までお読み頂きありがとうございました。

毀誉褒貶の激しいトレンドアフィリエイトですが、私はこの手法をベースにして工夫を重ね、数多くのファンからご支持を頂く人気ブログを作りあげることに成功しました。

そのブログの2015年の一年間のPV(ページビュー、アクセス数)は1億3千万強。個人がたった一人で運営している日本語圏のブログとしては最大級のものであると自負しています。

トレンドアフィリエイトは金銭的成果を短期間で上げる効果が絶大なことから、お金を稼ぎたい一心の人々や、そんな拝金主義者を嫌う清廉潔癖な方々の双方からその本質を理解されないまま今に至ります。

そんな色眼鏡を通してしかトレンドアフィリエイトを評価出来ない人々の雑音を気にすることなく、トレンドアフィリエイトの本質をしっかりと見極め、数多くのネットユーザーの皆様を心から満足させる素晴らしいコンテンツを、この記事をお読み下さったあなたが作って下さることを願ってやみません。

mailmagazine