私がトレンドアフィリエイトやブログのコンサルタントをしない3つの理由

whynot

前もってお断りしておくと、この記事は一部のコンサルタント業の方々の営業妨害になりかねない内容です。しかし、このブログは本記事投稿時点で固定読者数はそれほど多くありません。

どうぞ安心して、心安らかに読みすすめて下さい。

私がトレンドアフィリエイトやブログのコンサルタントをしない理由

トレンドアフィリエイト実践者であればご存知かも知れません。この分野の実践者たちの大部分は単月の報酬が7桁か四捨五入して7桁になった段階で、コンサルタント業を始動。

そして、三ヶ月30万円のコンサルタントサービスを一回で30人から40人ほどに売って月収1000万円をアピールしその後に続けるというのがどこを切っても金太郎飴的な王道パターンです。

手前味噌になりますが、私もトレンドブログ実践開始半年後には金太郎になれるほどになりました。さらに数ヶ月後には金太郎と桃太郎が合体したレベルのスーパーヒーローにもなれました(笑)

よって、金太郎飴月収1000万円コースを熱心に勧めてくれた人も少なくありません。しかし私はその道を歩むことは拒み続けてきました。

その理由は、

tnm
tnm
tnm
tnm
tnm

面倒臭いから。

面倒臭いというのは冗談ですが(2割くらいは本気です)、金太郎飴月収1000万円コースに私は以下に述べるような違和感を感じていました。

【理由その1】高額塾・コンサルタントのコンテンツが残念すぎるレベル

金太郎飴コンサルを拒むその一方で、収益の上がるブログの作り方を教えて欲しい、コンサルタントして欲しいという少なくない数のご要望をこれまで頂戴してきました。

そこで、どんな教え方が最も成果を出せるのかと実は私は研究を積み重ねて来たんです。

余談ですが、私のブログからの広告収入は決して小さくない額なので、私は贅沢な暮らしをしていると思われがちですが、実際はとても質素で地味な暮らしをしています。ユニクロ100%という日も少なくありません。

何故なら、成果を出せる教え方を研究するために税務署から文句を言われかねない額に上る大金を費やして高額塾や高額コンサルにスパイ潜入しているからです(笑)

これは自慢させてもらいますが、弊社の研究開発投資額は決して小さくありません。(ただし、財務諸表は公開しません。ご容赦願います)

話を戻します。

トレンドアフィリエイト分野の高額塾・コンサルタントは、顔と名前が一部で知られていることもあり残念ながらスパイ潜入出来ませんでしたが、他のジャンルの高額塾・コンサルタントでは大いに諜報活動させてもらいました。(主催者の方々、ごめんね)

そして、ジャンルを問わず成果が驚くほど上がっていないこと。コンテンツが稚拙なこと(誤字・脱字・文法の誤りレベルで残念なところも多々あり・・・私も誤字脱字が多いですが老眼なので許してください)に驚きあきれました。

私の周囲には、月額2000万円の超高額コンサルから半年100万円の廉価(?)なコンサルまで様々な経営コンサルタントが存在します。

しかし彼ら経営コンサルタントと同じ「コンサルタント」を名乗りながらも、コンテンツのクオリティのあまりにも残念なレベルの自称コンサルタントの方々を形容する言葉を、ボキャブラリーが貧困な私には見つけ出すことが出来ません。

そして、そんな残念なサービスやらコンテンツを見れば見るほど、私は金太郎飴月収1000万円コースから遠ざかってしまいました。しかしその一方で、もっと成果につながる教え方はないものかと研究熱が高まったのも確かです。

【理由その2】月収1000万円マーケティングへの違和感

運の良いことに我が国は表現の自由が認められていますので、他者さまの表現方法をおやめなさいとまで言うつもりはさらさらありません。

しかし、自分が違和感を感じる表現方法をわざわざ用いたくはない。自分が違和感を感じる表現方法とは本項目タイトルに入れた「月収1000万円マーケティング」です。

繰り返しになりますが、トレンドアフィリエイトの金太郎飴式成長ストーリーは以下のように展開されてゆきます。

  1. トレンドブログで月収7桁の実績を出す
  2. 月収7桁の実績をもとに高額塾・コンサルタント事業を始動
  3. 単価30万円 X 34人以上を一回で売り切り月収8桁の実績を出す
  4. 月収8桁の実績をもとに高額塾・コンサルタント商品を再販
  5. 繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し

私が大いに違和感を感じるのは「4」の「月収8桁の実績」です。この「月収8桁の実績」を看板にして集客を繰り返すことから、私はこの手法を「月収1000万円マーケティング」と呼んでいます。

ところで高額塾・コンサルタントの消費者の立場にある方はよ〜く考えてください。

コンサルタント大先生の看板になっている「月収8桁の実績」はあなたの課題や悩みを解決してくれますか?

あなたがなけなしのお金を高額塾やコンサルに払ったとしましょう。しかし望む成果が出なかった。にも関わらずそのお金が集客用の看板にされてしまって悔しくはありませんか?

私は悔しいです。だから私はやりません。でも、上述の通り我が国は表現の自由は保証されていますので他者さまのやり方を止めるつもりは毛頭ありません。私が違和感を感じているというだけの話です。ご理解いただきましてありがとうございます。

【理由その3】そもそもブログにコンサルタントは必要なのか

これを言ってしまったら身も蓋もないですが、そもそもブログの運営にコンサルタントは必要なのでしょうか。

法人が運営するオウンドメディアともなれば話は別ですが、個人のトレンドブログのレベルであればキーワードの選び方や記事の書き方、カテゴリーの切り方に工夫を加えるだけでそこそこの成果を出すことは不可能ではありません。

コンサルタントのような大仰なサービスでなくても、日々更新する記事の小さな改善を積み重ねるために有益なアドバイスを受ける環境が整ってさえいれば成果は出せます。

トレンドブログであれば、その程度の工夫を重ねるだけで月間100万PVくらいなら十分に狙えると言い切っても差し支えないかと思います。

私自身が、何らかのコンサルタントを一切受けず、高額塾などに騙されずお世話にならず、成果を出せたこともあってそのように考えてしまうのか知れません。

しかし、トレンドアフィリエイトの分野で大きな成果を出した人の多くが、高額塾やコンサルタントを受けた経験がなく、その一方で高額塾やコンサルタントを受けた経験者の多くがこれと言った成果を出せていない。

この矛盾した現実が意味するところを一度深く考えてみる必要があるのではないでしょうか。

ではどうすれば良いの?

ここまで、私がトレンドアフィリエイトやブログのコンサルタントをしない理由、拒む理由をダラダラと書いてきました。しかし、トレンドアフィリエイトやブログのコンサルタントが求められていることも私は承知しています。

そこで、過去2年以上にわたって既往のよくありがちな高額塾や高額コサンルタントよりはちょっとだけマシかも知れない解決策を求め続けて来ました。

そして、それがようやく形になってきました。

この「ちょっとだけマシかも知れない解決策」にご関心を持って下さる方は、以下のフォームよりメルマガにご登録下さい。

ブログより一足早くご案内させて頂きます。(すでにメルマガに登録下さっている方は、改めて登録する必要はございません)

mailmagazine