この記事では次のことが学べます!

  • アクセスを独占する記事タイトルの付け方がわかる
  • 3ステップで完成する記事タイトルの付け方がわかる
  • アクセスを独占する秘密の理由もわかる

検索結果の1位を取った場合、約20%の検索ユーザーがその記事にアクセスします。

そんな中で私は、検索結果1位を取ったある記事では80%のアクセスを集め、検索結果2位でも50%のアクセスを集めました。

すべて、このページでお伝えしている記事タイトルの付け方です。

この記事を書いている波多野は次のような実績を持っています!

  • 副業でブログを始めて半年で月収100万円
  • たった一つのブログで5億ページビュー
  • 特化ブログだけで通算1億円以上の収益

3つのステップで完成!トレンドアフィリエイト記事タイトルの付け方

アクセスを独り占めしてしまうトレンドアフィリエイトの記事タイトルの完成までの3つのステップは下記する通りです。

検索キーワードを通して知りたいことを文章化する
ユーザーが知りたいことへの答えを文章にしてみる
文章化した答えを編集して記事タイトルを仕上げる

以下にそれぞれのステップについて解説しますので、この手順にしたがってトレンドアフィリエイトの記事タイトルを付けてみてくださいね。

以下、「花見 東京 穴場 夜桜」という検索キーワードをサンプルにしながら解説します。

【STEP1】検索キーワードを通して知りたいことを文章化する

ひとつだけしっかりと理解してもらいたいことがあります。「花見 東京 穴場 夜桜」という言葉の組み合わせはグーグルが作ったものではありません。日本のどこかで「花見 東京 穴場 夜桜」という言葉の組み合わせで検索している人がいるのです。

この点をしっかりとおさえてください。

さて、日本のどこかで「花見 東京 穴場 夜桜」という言葉の組み合わせで検索している人は、いったい何を知りたくてグーグル先生に「花見 東京 穴場 夜桜」と質問しているのでしょうか。考えてみてください。

そして、「花見 東京 穴場 夜桜」で検索している人が、グーグル先生ではなく、家族や友達に同じことを質問するなら、どのように質問するか文章にしてみてください。例えば次のような具合です。

「東京のオススメの花見スポットを教えてくれる?できたら夜桜を楽しめて混雑しない穴場を教えてもらえると嬉しいな」

【STEP2】ユーザーが知りたいことへの答えを文章にしてみる

ここでひとつ想像力を働かせてください。

上の章で文章化した「東京のオススメの花見スポットを教えてくれる?できたら夜桜を楽しめて混雑しない穴場を教えてもらえると嬉しいな」という質問。

この質問をあなたの好きな人がしました。しかも、あなたの好きな人は、あなただけではなく、あなたの恋のライバルたちにも同時にこの質問をしました。そして、一番役立ちそうな答えを言えたら、あなたの好きな人は間違いなくあなたに振り向いてくれる。

こんな状況で、あなたが想いを寄せている人に振り向いてもらうために、あなたはどのように答えるかを考え、それを文章にしてみてください。例えば次のような具合に。

「東京のお花見スポットでオススメのところを7箇所知ってます!しかもそこは、夜桜がとってもキレイであまり人にも知られていない穴場なんです。これ以上、人に知られたくないのでこれまで誰にも言わずにいました。」

【STEP3】文章化した答えを編集して記事タイトルを仕上げる

好きな人に振り向いてもらうための答え。これが、アクセスを集める=検索ユーザーに振り向いてもらうための記事タイトルの素材です。この素材を、以下の二つの条件を満たすようにしながら編集します。

【条件1】検索キーワード「花見 東京 穴場 夜桜」をすべて含める
【条件2】32文字以内にまとめる

なお、この3つ目のステップはこれまでの2つのステップよりもやや難しいので、さらに細かいステップに分けて解説します。

検索キーワードをすべてピックアップする

まずはじめにすべきはこれです。検索キーワードをすべて含めることは、最優先&必須事項です。迷わずここから始めてください。

東京のお花見スポットでオススメのところを7箇所知ってます!しかもそこは、夜桜がとってもキレイであまり人にも知られていない穴場なんです。これ以上、人に知られたくないのでこれまで誰にも言わずにいました。」

キュリオシティワードをピックアップする

キュリオシティワードとは好奇心をそそる言葉のこと。好奇心をそそる言葉を、答えの文章の中からピックアップしてください。

「東京のお花見スポットでオススメのところを7箇所知ってます!しかもそこは、夜桜がとってもキレイであまり人にも知られていない穴場なんです。これ以上、人に知られたくないのでこれまで誰にも言わずにいました。」

具体性をあらわす言葉をピックアップする

記事タイトルは具体性を持たせることでアクセスを集めやすくなります。具体性をあらわす言葉で、もっともわかりやすいのは数字です。

「東京のお花見スポットでオススメのところを7箇所知ってます!しかもそこは、夜桜がとってもキレイであまり人にも知られていない穴場なんです。これ以上、人に知られたくないのでこれまで誰にも言わずにいました。」

ピックアップした3種類の言葉を編集して記事タイトルの完成

ここまでの作業でピックアップした3種類の言葉を編集して記事タイトルの完成です。繰り返しになりますが、編集に当たっては次の2つの条件を必ず満たしてください。

【条件1】検索キーワード「花見 東京 穴場 夜桜」をすべて含める
【条件2】32文字以内にまとめる

東京のお花見スポットオススメのところを7箇所知ってます!しかもそこは、夜桜がとってもキレイであまり人にも知られていない穴場なんです。これ以上、人に知られたくないのでこれまで誰にも言わずにいました。」

完成したのが以下の記事タイトルです。31文字のタイトルに仕上がりました。

東京の花見スポット!人には知られたくない夜桜の穴場オススメ7選

アクセスを独り占めする記事タイトルづくりで忘れてならない三ヶ条

アクセスを独り占めする記事タイトルを付ける際に、忘れてはならない考え方があります。それが以下の三つです。

記事を読むと決めるのは人である!
検索結果の中で目立った者が勝つ!
タイトルは質問への答えと心得よ!

この三ヶ条からはずれた記事タイトルを付けてしまうと、間違いなくすべる記事タイトルになってしまいます。以下に三ヶ条ひとつひとつを詳しく解説しますので、腹に落ちるまで繰り返し学習してください。

【第一条】記事を読むと決めるのは人である!

検索結果の順位を決めるのはグーグルですが、検索結果に表示された記事のどれにアクセスするのかを決めるのはグーグルではありません。人です。

そして、いくら検索結果の上位に表示されたところで、人がアクセスしなければアドセンス広告は永遠にクリックされることはなく、収入は入ってきません。

検索結果の上位に表示させることばかりに気持ちが集中し、グーグルを意識するばかりに次のような記事タイトルを付けてしまう人が少なくありません。

東京の花見スポット7選|夜桜は?穴場は?開花予想は?

これでグーグルはだませるかも知れませんが、人をだますことはできません。こんな残念なタイトルの記事、誰も読もうとは思わないことを理解してください。

【第二条】検索結果の中で目立った者が勝つ!

恋のライバルたちがいる中で、一番役に立ち目立った答えを言えれば、あなたは想いを寄せている人に振り向いてもらえる。これは、ライバルブログとの戦いをたとえ話にしたものです。

恋のライバル あなたが想いを寄せている人
あなたのブログのライバル 検索している人

好きな人に振り向いてほしい!それと同じくらい強い気持ちで、検索している人に振り向いてもらう努力をしてください。

恋の現場では、出しゃばり過ぎると嫌われるリスクもありますが、ブログの現場では奥ゆかしさは禁物です。

検索結果に表示されたライバルブログの中で、一番目立ってください。ライバルの中で決して埋もれないでください。ブログは、検索結果の中で目立った者勝ちです。

【第三条】タイトルは質問への答えと心得よ!

あなたが誰かに次のように質問したとしましょう。

東京のオススメの花見スポットを教えてもらえますか?できたら夜桜を楽しめて混雑しない穴場を教えてもらえると嬉しいな!

この質問に対して、次のような答えが返ってきたら、あなたはどう感じますか?

東京のオススメの花見スポットは?夜桜は?穴場は?開花予想は?

きっと、あなたはこう思うはずです。

質問してるのは私なんだけど。それに、そもそも開花予想のことなんて興味ないし・・・

誰が最初にやり始めたのか知りませんが、ほとんどのトレンドアフィリエイト実践者はこの違和感いっぱいの答えをしています。

以下のような、トレンドアフィリあるあるの記事タイトルによって、です。

東京のオススメの花見スポットは?夜桜は?穴場は?開花予想は?

記事タイトルとは、検索ユーザーから質問された時の、答えの第一声です。このことをしっかりわきまえた記事タイトルを付ければ、それだけでもライバルブログの中で目立つことができますよ。

私はこの手で勝ち続けています。

実はこれが決定打!アクセスを独り占めするもう一つの理由

検索結果の1位を取った場合、20%の検索ユーザーがその記事にアクセスすると言われる中で、私は、検索結果1位を取った記事で80%のアクセスを集めていました。

それも1回や2回ではありません。繰り返しこれくらいの数字を出していました。

アクセスを独占と言っても差し支えないほどの数字を叩き出すことができたのは、一つはライバルの中で目立つ&相手の質問にしっかりと答える記事タイトルがあったおかげです。

でも、実はもう一つだけ、アクセスを独り占めできた理由があります。

それは、私はトレンドブログから特化ブログに移行していた上に、ライバルのどのブログよりも圧倒的に役に立ち、圧倒的に楽しいブログを構築できたからです。

検索結果の中でもっとも目立つ記事タイトル
検索結果の中で圧倒的に役に立つコンテンツ
日を経るほどファンが増え続ける特化ブログ

これらの3つの条件を満たしたとき、あなたのブログは最強のブログとなり、収益も安定&右肩上がりで成長を続けます。特化ブログ、資産ブログに移行して、トレンドブログで疲弊しきる生活からそろそろ足を洗いませんか?