ブログのアクセスをアップさせるための検索キーワードの決め方、入れ方、探し方をお調べでしょうか?この記事では、小規模店舗の経営者の間ではよく知られている「ランチェスター戦略」という軍事戦略理論を応用した、検索キーワード選定法をお伝えしています。SEOという不可解な専門用語を目にしただけで学ぶ気が失せてしまう方でも、検索キーワード選定を具体的にイメージしながら学べる記事を目指しています。

ランチェスター戦略とは

ランチェスター戦略とは、もともとは第1次世界大戦下に英国人エンジニア・フレドリック・ランチェスターが体系化した軍事戦略理論です。しかし、その戦略理論はビジネスにも応用が可能であることから、現代ではビジネス戦略として広く認知されるようになりました。日本国内では、長年にわたってこの戦略を研究した田岡信夫氏や竹田陽一氏が企業が弱肉強食のビジネスの世界で勝ち抜くための戦略として紹介しています。そのため、ビジネスをされている方なら一度はランチェスター戦略の名を聞いたことがある方は少なくないのではないでしょうか。

実は、このランチェスター戦略はSEO(検索エンジン対策)やキーワード選定にも応用することも出来てしまうのです。本記事では、ランチェスター弱者の戦略に学ぶSEOキーワード選定方法についてまとめています。なお、本記事は、ランチェスター戦略そのものを詳細に解説することが目的でなく、ランチェスター戦略を応用した検索キーワード選定方法を紹介することを目的としています。よって、ランチェスター戦略の説明は概要を述べるにとどめていますのでご容赦ください。

ランチェスター第一法則・弱者の戦略【局地戦】

ランチェスター戦略はざっくりと分けて、

弱者の戦略(第一法則)
強者の戦略(第二法則)

に二分類され、強弱それぞれの戦略は戦法ごとに次の表のようなパーツから成り立っています。そして、本記事で扱うランチェスター戦略は上記二法則のうち前者の「第一法則:弱者の戦略」。その中の地域戦略に当たる「局地戦」を応用したSEOとキーワード選定方法についてまとめています。

ランチェスター第一法則・弱者の戦略【局地戦】 – リアルの場合

東京都全体を制覇できるか?


例えばあなたが宅配ピザの店を開業したとしましょう。記念すべき開業の第一歩は東京都町田市です。東京都(本州)の南端に位置する町田市の中でも最も南側の地域である東京都町田市成瀬8丁目にあなたの店舗はあります。ちなみに上の東京の地図のグリーンに塗られたところが町田市です。そして、赤いピンでマーキングしてあるのがあなたの店舗がある場所です。

さて、あなたの店舗は20坪にも満たない小さな小さな店舗で、手元にある資金もごくわずか。日々のピザの材料を仕入れるのがやっとの状態で、とても広域に告知するような広告宣伝など出来ません。そんなあなたが、いきなり東京都全体を制覇できると思いますか?よほどの天才でないそれが無理な相談だということはお分かりかと思います。少なくとも私は、限られたリソースの中での東京都制覇など想像すらつきません。大きなピザ工場を持ち資金も潤沢、加えて知名度も高い。そんな「強者」でなければ東京都を一気に制覇することなど出来ません。東京都制覇は強者だけが出来る「強者の戦略」。手持ちリソースの小さな弱者であるならば「弱者の戦略」の実行が必須です。

町田市なら一息で制覇は可能か?


あなたの店舗は小さく資金も限られている。東京都制覇は断念したものの、町田市に限定すれば制覇は可能でしょうか。上は町田市にフォーカスを絞った地図ですが、ご覧の通り町田市は横に長く広がっており東西の距離はおおよそ20kmと決して狭くありません。残念ながら町田市全体制覇も強者が取るべき戦略です。では、弱者が取るべき戦略とは。そもそも弱者が制覇できるところはあるのでしょうか。それこそがランチェスター第一法則・弱者の戦略【局地戦】です。

狙うのは「町田市南成瀬8丁目」制覇


上の地図は、あなたがピザ屋を開業した地区「町田市南成瀬8丁目」にフォーカスした地図です。そしてランチェスター第一法則・弱者の戦略では、まずは「町田市南成瀬8丁目」の制覇がはじめに目指すべき目標となります。(状況によって立地地区でなく隣接地区が制覇目標となるケースあり)あなたがピザ屋を開業して最も注力すべきは「東京都町田市南成瀬8丁目」で最も有名なピザ屋となり、この地区でのナンバーワンのピザ屋を目指すことです。「東京都」のナンバーワンでも「東京都町田市」のナンバーワンでもありません。

「町田市南成瀬8丁目」の制覇に成功したらそれで完結?

あなたの努力は功を奏し、あなたが開業したピザ屋は「町田市南成瀬8丁目」では知らない人がいないほどの人気店になりました。しかし、あなたは野心家です。「町田市南成瀬8丁目」制覇では満足出来ません。地域を絞りに絞った局地戦を展開するランチェスター第一法則・弱者の戦略では成長に限界があるのではないか。そんな疑問が浮かんでくるかと思います。

心配は無用です。ランチェスター第一法則・弱者の戦略【局地戦】を用いて着実に成長し続けることは可能です。あなたは「町田市南成瀬8丁目」の制覇に成功し、地区ナンバーワンになるノウハウを自分のものにしました。このノウハウを隣の地区で再び展開し、二つ目の地区ナンバーワンを目指すのです。二つ目の地区ナンバーワンを達成したら、隣の地区で三つ目のナンバーワンを。三つ目を達成したら同様に隣接の四つ目をナンバーワンを。各地区の各個撃破を繰り返し、ナンバーワンとなる制覇地区を漸次拡大して行くのがランチェスター第一法則における成長戦略です。このランチェスター第一法則における成長戦略をイメージ化すると以下のようになります。

ランチェスター第一法則・弱者の戦略【局地戦】 – 検索キーワード選定の場合

ここからいよいよ、ランチェスター戦略の【局地戦】を検索キーワード選定に応用する考え方です。Webサイトやブログ運用の経験がある方ならご存知と思いますが、よほどマイナーな単語でない限りたった一語からなる検索キーワードを検索上位に上げることは極めて困難です。一語からなる検索キーワードが、上のピザ屋の例で言う「東京都」に当たります。

では二語からなる検索キーワードではどうか。上のピザ屋の例で言うならば二語から成り立つ検索キーワードが「東京都町田市」に該当しますが、二語でも簡単とは言えません。そこで三語から成る検索キーワードの登場です。それが「東京都町田市南成瀬8丁目」、すなわち局地戦の戦場です。

一語からなる検索キーワード 広域戦 東京
二語からなる検索キーワード 広域戦 東京 + 町田
三語からなる検索キーワード 局地戦 東京 + 町田 + 南成瀬8丁目

三語からなる検索キーワードをピックアップするには、二語からなる検索キーワードで検索してみてください。ためしにYahoo!で「東京 + 町田」の検索をしてみましょう。

Yahoo!で「東京 + 町田」と検索すると検索結果がズラリと並びます。そのページの一番下に関連キーワードが10個、以下のように出てきます。

「治安」「ひき逃げ」「事故」と残念な検索キーワードばかりが並びますが、その話はここでは触れないことにしましょう・・・・三語目の検索キーワードが残念なものか否かはともかくとして、三語目検索キーワードというのは地名で言うと都道府県でも市町村でもなく地区です。この三語目検索キーワードがネット上に散在する状態をイメージ化するとこうなります。

そして、察しのいいあなたはもうお気づきと思います。そうです。ピザ屋の例で言う各地区に該当する三語目の検索キーワードの各個撃破を繰り返す。これが検索キーワード選定におけるランチェスター弱者の戦略です。

Yahoo!では三語目の検索キーワードは上位10個しか表示されない仕組みになっていますが、実際にはもっと多くの三語目検索キーワードが存在します。より多くの三語目検索キーワードはネット上で無料で使える各種キーワードツールをご利用ください。