この記事では次のことが学べます!

  • 特化ブログ200記事を投稿した場合のPV推移
  • 月間38万PV達成までに具体的にやったこと
  • 1年放置してもPVが増え続ける特化ブログ戦略

正しいブログの書き方を続ければ、そのブログは放置しても勝手に成長を続けます!

この記事を書いた波多野は次のような実績を持っています!

  • 副業でブログを始めて半年で月収100万円
  • たった一つのブログで5億ページビュー
  • 特化ブログだけで通算1億円以上の収益

200記事投稿&月間38万PV達成した特化ブログのPV推移

月間38万PV達成した200記事の特化ブログのPV推移

以下のグラフが、特化ブログで200記事を投稿。

月間38万PVを達成するまでのPVの推移です。
 

この特化ブログのPVのおおよその数字は以下の通りです。 

年月 記事投稿数 月間PV
2017年7月 40記事
2017年12月 2017/07-12:平均40記事、通算240記事 7万PV
2018年7月 0記事 19万PV
2018年12月 0記事 38万PV

月間38万PV達成した200記事の特化ブログの基本情報

この特化ブログの基本情報は以下の通りです。

特化ブログの基本情報
特化ブログのジャンル 語学知識系(トレンド記事は一切なし)
主なライバル 大手出版社の大規模サイト
1記事の平均文字数 2,500文字
外部SEO対策 一切なし

特化ブログ200記事で1年放置!それでも38万PV達成した3つの施策

特化ブログで収益化に成功する目安は200記事である。

この通説を確かめるために200記事投稿を開始。

その結果月間38万PV、アドセンス報酬10万円を達成することができました。

しかも、200記事の投稿完了後は1年間ブログを放置。

それでもPVは増え続けました。

この、放置してもPVが増え続けた特化ブログ運営で行った3つの施策とは以下の3つです。

【1】3語キーワードだけを狙う
【2】ライバルの弱点を攻撃する
【3】200記事までは毎日投稿

これら3つの施策の狙いや成功のための仮説。具体的な取り組み方など、以下に詳しく解説いたします。

【1】3語キーワードだけを狙う

狙いと仮説 3語キーワードなら新規ドメインでも上位表示されやすい

3語キーワードとは、以下に示したような3つの単語から成り立つ検索キーワードのことです。

1語キーワード 新海誠
2語キーワード 新海誠 作品
3語キーワード 新海誠 作品 おすすめ

私のブログのキャリアはトレンドブログから始まりました。

そして、トレンドブログを始めた頃の私は、トレンドブログの教材にあったノウハウにしたがって、ただひたすらに3語キーワードに狙いを定めていました。

3語キーワードのライバルは弱い場合が多く、新規ドメインでも上位表示されやすいと、そのノウハウには記されていました。

その教材に記されていたとおり、3語キーワードで狙った記事は上位表示されやすかった経験を積んでいたため、200記事達成までは3語キーワードだけを狙うと決断。

この決断は正しく、着実に上位表示することができました。

ブログをアクセスアップ!検索キーワードの決め方、入れ方、探し方
3語キーワードは、ただ漫然と狙うのではなく、ある規律を保ちながら狙い続けることでドメインパワーを強くすることができます。ドメインパワーを強くする3語キーワードの狙い方についてはこちらのリンク先の記事をご覧ください。

【2】ライバルの弱点を攻撃する

狙いと仮説 大手出版社の専門家による記事は文字の羅列ばかりで見にくい。見やすさを追求すればユーザーも喜ぶはず。

この記事でご紹介している特化ブログのジャンルは上にも述べたとおり、語学知識系の情報を扱うものでした。

このジャンルには大手出版社の大規模サイトが多数存在しました。

しかし、専門家によって書かれた記事は文字数が多すぎて読んでいて疲れるものばかりで、ユーザーが満足するとは思えないレベルのものばかりでした。

読んでいて疲れる。ここがライバルの最大の弱点であるとの仮説を立てた私は、見やすさの一点でライバルを超えることをすべての記事の基本方針としました。

見やすさは、インフォグラフィックの図版を多用するほか、文章を一覧表示化して情報を瞬時に理解できるような工夫を重ねました。

見やすさの具体例は以下の通りです。

特化ブログの収益化に成功するための施策として、ライバルが弱いとされる3語キーワードだけを狙い続け、ライバルに勝つためにライバルの弱点を見つけ出しその一点を集中攻撃し、投稿数目標である200記事を達成するまでは1日も投稿を欠かさない。これら3つを特化ブログの運営基本施策として決定し、投稿の取り組みを継続しました。

▼▼▼

特化ブログの収益化に成功するための3つの施策とその狙いは次の通りです。

特化ブログ:収益化成功のための3つの施策
【1】 3語キーワードだけを狙う 3語キーワードはライバルが弱いためここで勝ち続ける
【2】 ライバルの弱点を攻撃する ライバルの弱点を集中して攻撃すれば勝ち続けるられる
【3】 200記事までは毎日投稿 目標を報酬でなく行動量に設定することで行動を習慣化

この施策は、手間はかかりましたが、とてもわかりやすいとのコメントが数多く寄せられ、ユーザーが満足していることを確認することができました。

【3】200記事までは毎日投稿

狙いと仮説 適切な目標設定によって、やると決めた施策の実行を最後まで貫き通すことができる。

私がブログを始めたばかりの頃。私はブログの目標を報酬やアクセス数ではなく、記事の投稿数に設定しました。

何故なら、報酬やアクセス数は自分で完全にコントロールできるものではありません。

そして、自分で完全にコントロールできないことを目標にすると心が折れやすくなることを私はそれまでの経験から学んでいたからです。

このような目標設定を行ったことで、最初の3ヶ月、連続してアドセンス報酬が100円という結果になっても、それは目標の対象外だったため心が折れることはありませんでした。

そこで、上に述べた特化ブログ運営の2つの施策をベースにした記事投稿の目標を200記事とすること。そして200記事達成までは1日も欠かさず記事を投稿すると決めました。

記事投稿2つの目標
【1】 200記事
【2】 200記事まで毎日投稿

この特化ブログも出足のアクセス数は伸び悩みました。しかし、目標はあくまでも記事数と投稿頻度だけだったため、継続することができました。

ところで継続することが苦手な方がおられるかもしれません。私も苦手でした。典型的な三日坊主でした。

そんな私が継続できるようになったのは、継続することの価値についての名言を、一年以上にわたって写経してからのことです。

継続できなかった私の思考の悪いクセをなおしてくれた継続することの価値についての名言を、下記にいくつかご紹介します。

継続する心を支えてくれる名言5選
夢をつかむことというのは一気にはできません。小さなことを積み重ねることで、いつの日か信じられないような力を出せるようになっていきます。(イチロー)
今、自分にできること。がんばればできそうなこと。そういうことを積み重ねていかないと遠くの目標は近づいてこない。(イチロー)
継続は力なりで、粘って、粘って、何度も何度もチャレンジしないと何ごとも成功しない。(稲盛和夫)
夢をかなえる秘訣は4つの「C」に集約される。それは「Curiostiy 好奇心」「Confidence 自信」「Courage 勇気」そして「Constancy 継続」である。(ウォルト・ディズニー)
偉業は一時的な衝動でなされるものではなく、小さなことの積み重ねによって成し遂げられるものだ。(ゴッホ)

特化ブログ200記事で1年放置!それでも38万PV達成した非常識なSEO

【1】3語キーワードだけを狙う
【2】ライバルの弱点を攻撃する
【3】200記事までは毎日投稿

これら3つの施策によって、200記事の投稿を続けた後、1年間放置したにもかかわらず月間38万PV達成した特化ブログは、実はさらに3つの隠し施策が存在します。

3つの隠し施策とは、以下の通りSEOの常識とは正反対の施策です。

3つの隠し施策
SEOの常識 正反対の施策
【1】 月間検索ボリュームは大きいほど良い 月間検索ボリューム10〜100KW9割
【2】 ブログ読者の滞在時間は長いほど良い ブログ訪問者の滞在時間を最小化する
【3】 1記事あたりの文字数は多いほど良い 1記事あたりの文字数をを最小化する

上記の3つの隠し施策についての記事も用意しています。

中級者以上の方向けの内容となりますが、初心者の方にも参考になることがあるかと思いますので、ぜひともご覧になってください。

1年放置でもPV5倍!月間38万PV特化ブログの非常識なSEO
1年間、完全放置だったにもかかわらず、その間に月間8万から38万に右肩上がりで増え続けた特化ブログの運営の際に行った非常識な3つのSEO施策について解説した記事です。