この記事では次のことが学べます!

  • トレンドブログの高品質な記事の書き方
  • アクセスアップするタイトルのつくり方

私自身、このページでご紹介している記事の書き方を実践してアドセンスだけで1億円稼いできました。

このページの目次

トレンドブログで高品質な記事を書く手順の全体像

トレンドブログで高品質な記事を完成させるための3つの作業

トレンドブログの記事を仕上げるまでには主に以下の3つの作業が必要です。

作業1 トレンドネタの選定
作業2 検索キーワードの選定
作業3 ブログ記事の執筆

このページでは、トレンドネタの選定と検索キーワードの選定を終えたところ。

3つ目の作業「ブログ記事の執筆」をお伝えしています。

作業1 トレンドネタの選定
作業2 検索キーワードの選定
作業3 ブログ記事の執筆 ◀︎ここから

トレンドブログの記事完成までの3つ目の作業「ブログ記事の執筆」は2つに分類される

3つ目の作業「ブログ記事の執筆」は大きく分けて次の2つのフェーズに分類されます。

フェーズ1 記事の執筆に必要な情報収集
フェース2 ブログ記事を書く作業

この記事では、2つのフェーズをそれぞれ4つの7つ、合計11のステップに分解しています。

フェーズ1 記事の執筆に必要な情報収集 4ステップ
フェーズ2 ブログ記事を書く作業 7ステップ

高品質な記事を書きたいと考えているあなた!

最低でも10記事、このページでお伝えする手順に従って書いてみてください。

10記事書けば、この手順を身に付けられますよ。

【フェーズ1】トレンドブログ記事執筆:情報収集4つのステップ

トレンドブログ記事執筆:情報収集4つのステップの全体像

ブログ記事を書くために必要な情報収集作業は以下の4つのステップで行います。

情報の素材を収集する
記事を書くための素材として使う情報を収集します。
出来事の概要をつかむ
記事に書くネタの出来事や人物について把握します。
ユーザーが知りたいことを推測する
検索キーワードを通してユーザーは何を知りたいのかを推測します。推測を丁寧に行わないとブログは例外なく失敗します。ブログを書く一連の作業の中で最重要項目です。
どのような記事を書くかを決める
ユーザーが何を知りたいのかを推測できたら、ユーザーの期待を超える記事にするために出来ることを考えます。記事の品質の優劣はこの作業で決まります。

これら4つのステップひとつひとつを詳しく解説します!

【ステップ1】情報の素材を収集する

このページでは「トレンドブログ 山梨」というトレンドネタをピックアップした、という前提で話を進めます。

なお、「トレンドブログ 山梨」ネタは2020年に実際にトレンド入りしました。

トレンドネタから検索キーワードを選定する

このトレンドネタから、以下の検索キーワードを選定しました。

「トレンドブログ 山梨 女性」
「トレンドブログ 山梨 コロナ」
「トレンドブログ 山梨コロナ」

トレンドネタはヤフーリアルタイムからピックアップ。

検索キーワードはヤフーの虫眼鏡ワードから選定しました。

Yahoo!japanより引用<https://www.yahoo.co.jp/>
Yahoo!japanより引用<https://www.yahoo.co.jp/>

ここから情報収集がスタート

選定した検索キーワードで実際に検索してください。

そして、検索結果に表示された記事から情報収集を行います。

以下のキャプチャ画像のように、記事の中から必要となりそうな情報だけを集めてください。

ITMedeanewsより引用<https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2005/21/news035.html>

記事執筆のための情報収集作業で注意すべきこと

情報収集を行う際に個人ブログを収集対象とはしないでください。

個人ブログの大半は、ウラの取れていないゴミ情報の寄せ集めに過ぎません。

ゴミ情報の再生産にならないようくれぐれもご注意ください。

大手メディアの記事であるならば正しい情報なのかといえば決してそんなことはありません。誤報が会社の伝統なのかと疑わざるを得ないような新聞社が実在することも確かです。日々、情報リテラシーを磨く努力を積み重ねてください。

【ステップ2】出来事の概要をつかむ

情報が集まったら、自分の言葉で出来事の概要をまとめてみましょう!

出来事の概要をまとめたサンプル

私が実際に自分の言葉でまとめた出来事の概要は以下の通りです。

東京都在住の女性が、山梨県外からの来訪自粛が要請されていた4月29日に山梨県内にある実家へ帰省。PCR検査を受け陽性であることが判明したが、陽性であることを隠して翌々日5月1日に高速バスで東京に戻った。
真偽は不明ながらもこの女性のものとされる名前や顔写真に加えて勤務先の会社名がトレンドブログに掲載された。しかし、勤務先とされる会社は事実無根であるとして法的措置をすると宣言。
山梨の件に限らずトレンドブログが憶測によって個人名を晒す「ネット私刑」が社会問題となっており、損害賠償請求の前段階となる発信者情報開示請求が進んでいる案件もある。
以上のような事件や芸能スキャンダルをネタにして収益化を目指すトレンドブログは他人の不幸をネタにして金儲けをする「クソ」であると社会から認識されつつある。

【ステップ3】ユーザーが知りたいことを推測する

情報からまとめた概要。

ここから、検索ユーザーが何を知りたくて検索を行っているのかを推測します。

この推測を誤るとブログは失敗します。

ブログで成果が出ないと嘆く人のほんとどは、この推測を誤っているか、そもそも推測すらしていません。

ユーザーが知りたがっていることを実際に推測してみた

「トレンドブログ 山梨 女性」
「トレンドブログ 山梨 コロナ」
「トレンドブログ 山梨コロナ」

これらの検索キーワードで検索している人は、一体、何が知りたくて検索しているのか。

私の推測は以下の通りです。

山梨県で新型コロナウイルスに感染した女性を題材として取り上げたトレンドブログが問題になっているが、詳しく知りたい。
問題になっている、新型コロナウイルスに感染した女性を取り上げたトレンドブログを見てみたい。

【ステップ4】記事の方向性を決める

検索ユーザーは何を知りたくて検索しているのか。

推測が完了したら、次の2つのことをまとめましょう。

  1. 記事を通して検索ユーザーに教える情報
  2. 検索ユーザーの期待を超える情報

どのような情報を伝える記事にするのか。

それが記事の方向性です。

記事の方向性を決めるに当たり、検索ユーザーの期待を超える情報はとても重要です。

この一点で記事の品質が決まってきます。

記事の方向性を実際にまとめてみた

私は以下のような情報を伝える記事にすると決めました。

検索ユーザーが知りたいこと
一連の出来事について詳しく解説する。
当該トレンドブログの探し方を教える。
検索ユーザーが期待している以上の情報
この問題についての自分の考え方を明らかにする。
そもそもトレンドブログとは何なのか。

【フェーズ2】トレンドブログ記事の執筆7つのステップ

トレンドブログ記事執筆作業の全体像

情報収集をすべて終えたらいよいよ記事執筆です。

この章では、トレンドブログの記事を書く作業を以下の7つのステップに分解してお伝えしています。

仮の記事タイトルをつくる
見出しであらすじをつくる
導入文を書く
本文を書く
まとめ文を書く
記事タイトルをつくる
メタディスクリプション

ライバルより目立つ記事タイトルを作るために大事なこと

ほとんどのトレンドブログ実践者はまず記事タイトルをつくり、それから記事本文に取り掛かります。

しかし私は記事タイトルは作業の終わり近くで行っています。

この手順を踏むことで、ライバルを蹴散らす記事タイトルをつくり上げることが可能となります。

トレンドブログ記事の専門用語解説

トレンドブログの記事を書く7つのステップを解説する前に、専門用語の意味のすり合わせを行いましょう。

7つのステップ、それぞれの専門用語は以下の画像の通りです。

【ステップ1】仮の記事タイトルをつくる

仮の記事タイトルづくりは、文字数などは気にせずに行ってください。

仮の記事タイトルづくりの段階では次の2つのことが大切です。

  1. 検索キーワードに含まれる単語がすべて含まれること
  2. 記事の方向性が読み手に想像できること
検索キーワードに含まれる単語がすべて含まれること
トレンドブログ 山梨 女性
トレンドブログ 山梨 コロナ
記事の方向性を読み手が想像できること
一連の出来事について詳しく解説する。
当該トレンドブログの探し方を教える。
この問題についての自分の考え方を明らかにする。
そもそもトレンドブログとは何なのか。

実際に作ったトレンドブログの仮の記事タイトル

私は次のように仮の記事タイトルをつくってみました。

新型コロナウイルス感染女性の虚偽情報で大バッシングされているトレンドブログ

記事タイトルは、記事の内容を読み手が想像できるものにすることが極めて重要です。単語を並べただけの「トレンドブログ山梨女性コロナ」がNGなのは言をまちませんが「トレンドブログが話題に!山梨?女性?コロナ?」みたいな「?」を連発するトレンドブログあるあるのタイトルもあまりにも残念なのでやめましょう。(笑)

【ステップ2】見出しであらすじをつくる

仮の記事タイトルが出来上がったら、いきなり記事を書き始めないでください!

仮の記事タイトルづくりの次は、見出しを並べて記事のあらすじをつくってください。

トレンドブログの記事の品質を高くする基本原則

見出しを並べる順番のことを文章の構成といいます。

文章の構成はとても重要です。

文章の順番=文章の構成の良し悪しでトレンドブログの記事の品質が決まるからです。

読者が最も知りたいことを真っ先に書く。

これが良い文章の順番の基本原則です。

情報収集のステップ4で決めた記事の方向性をベースにあらすじをつくる

見出しであらすじをつくる際は、

真っ先に検索ユーザーが知りたいこと。

その次に検索ユーザーが期待している以上の情報。

この順番を守りながら、情報収集のステップ4で決めた記事の内容を並び替えてください。

検索ユーザーが知りたいこと
一連の出来事について詳しく解説する。
当該トレンドブログの探し方を教える。
検索ユーザーが期待している以上の情報
この問題についての自分の考え方を明らかにする。
そもそもトレンドブログとは何なのか。

トレンドブログの記事の見出しに必須の要素2つ

見出しをつくる際には、以下の2つの要素を満たすようにしてください。

検索キーワードを可能な限り含める。
見出しの下の文章の内容が想像できるように記述する。

ちなみに私がつくった見出しによるあらすじは以下の通りです。

山梨のコロナ感染女性の虚偽情報を撒き散らしたトレンドブログ
虚偽情報を撒き散らしたトレンドブログを探し出す方法
世間から白い目で見られるトレンドブログはトイレの落書きだ!
そもそもトレンドブログとは?増殖するデジタルゴミの真相

文章の順番は、検索ユーザーが知りたいことを真っ先に伝えることと述べました。ところで検索ユーザーが知りたいことを伝え終わった場所。この場所は広告のクリック率が高いので、この場所に広告を配置してください。

【ステップ3】導入文を書く


導入文とは記事の冒頭の部分。

リード文、イントロ、書き出しなどとも呼ばれています。

導入文はとても重要です。

何故なら、読者がその記事を読むかどうかを決めるのが導入文だからです。

記事が読まれなければ広告もクリックされず収益も上がりません。

トレンドブログ記事の導入文に必要な3つの要素

さて、導入文に必要な要素は以下の3つです。

読者に呼びかける形で読者の知りたいことを確認する
その記事を読んだ方がいい理由を伝える
その記事で手に入る情報を箇条書きで伝える

私が実際につくった導入文は以下の通りです。

山梨のコロナ感染女性の虚偽情報をネットで撒き散らした迷惑千万なトレンドブログについてお調べでしょうか?
もしそうなら、是非この記事を読んでみてください。この記事では、
・山梨コロナ感染女性の捏造トレンドブログ騒動の概要
・虚偽情報を撒き散らした迷惑過ぎるトレンドブログの探し方
・民衆の敵と見なされ始めているトレンドブログの実態
についてお伝えしています。

この導入文を、導入文必須3つの要素に分解すると次の通りです。

山梨のコロナ感染女性の虚偽情報をネットで撒き散らした迷惑千万なトレンドブログについてお調べでしょうか?
もしそうなら、是非この記事を読んでみてください。
山梨コロナ感染女性の捏造トレンドブログ騒動の概要
虚偽情報を撒き散らした迷惑過ぎるトレンドブログの探し方
民衆の敵と見なされ始めているトレンドブログの実態

導入文には必要な3つの要素以外のことは一切書かないでください。導入文に余計なことを書いてあると、記事を読んでもらえなくなりますよ!

【ステップ4】本文を書く

トレンドブログの記事本文は、あらすじの順番通りに書き進めるだけです。

見出しのあらすじが出来上がっていれば、トレンドブログの記事本文はスムーズに書けますよ!

見出しでつくったあらすじ
山梨のコロナ感染女性の虚偽情報を撒き散らしたトレンドブログ
虚偽情報を撒き散らしたトレンドブログを探し出す方法
世間から白い目で見られるトレンドブログはトイレの落書きだ!
そもそもトレンドブログとは?増殖するデジタルゴミの真相

トレンドブログの記事の文字数と見出しの数の関係

トレンドブログの記事は最低でも2000文字は欲しいところです。

よって、もし見出しが4つであるならば1つの見出しにつき500文字。

もし見出しが5つであるならば1つの見出しにつき400文字。

見出しごとに文字数を揃えると、とても読みやすい文章にすることができます。

歴史に名前を残すある天才編集者が次のような言葉を残しています。「文章は読むものではなく見るものだ」

文章が見るもの、というのは見た目がきれいに整理されていている文章のことです。見出しごとに文字数を揃えることで見た目がきれいに整理された読みやすい文章にすることができます。

【ステップ5】まとめ文を書く

まとめ文の役割は、その記事で伝えた内容を読者に復習してもらうことです。

なので、その記事で伝えた内容をもう一度箇条書きで伝えてください。

私がつくったまとめ文は以下の通りです。

最後までお読みくださりありがとうございました。この記事では以下のことをお伝えしました。
・山梨コロナ感染女性の捏造トレンドブログ騒動とは何だったのか
・デジタルゴミと化したトレンドブログの探し方
・トレンドブログについての筆者の所感
この記事が、あなたに少しでもお役に立てば幸いです。

絶対にやってはいけないまとめ文の書き方

まとめ文で絶対にやってはいけないことが一つだけあります。

それは「いかがでしたか?」で始まるまとめ文にしてしまうことです。

「いかがでしたか?」で始まるまとめ文があるブログ。

このようなブログは「いかがでしたかブログ」と呼ばれてバカにされてます。

低品質なゴミブログの代名詞なのです。

くれぐれもご注意ください。

ほとんどの読者はまとめ文を読んでいません。何故ならまとめ文は退屈で読む価値がないと思われているからです。そこでまとめ文のすぐ上に広告を貼ってください。まとめ文のすぐ上も広告のクリック率がとても高い場所です。

【ステップ6】記事タイトルをつくる

トレンドブログの記事本文が仕上がったところで、いよいよ記事タイトルの確定版をつくります。

すでにつくってある仮の記事タイトルを編集して、確定版の記事タイトルをつくります。

その際にもっとも大事なこと。それは、

記事の内容が想像できるような記事タイトルを目指すことです。

トレンドブログの記事タイトルづくりの編集手順は次の通りです。

トレンドブログの記事タイトルづくり【編集手順その1】

こちらが私がつくった仮の記事タイトル。

新型コロナウイルス感染女性の虚偽情報で大バッシングされているトレンドブログ

この仮の記事タイトルをもとに、まずは記事の解説文をつくみてください。

解説文をつくる際に注意すべきことは以下の2点です。

  • 文字数にはこだわらない。
  • 記事の内容が想像できる。

例えば以下のような具合にです。(赤い文字は検索キーワードです)

新型コロナウイルスに感染した山梨女性に関するデマを撒き散らしたトレンドブログの騒動の顛末。そしてそのブログを見つける方法。デジタルゴミとして嫌われるトレンドブログの実態について、この記事はまとめています。

トレンドブログの記事タイトルづくり【編集手順その2】

出来上がった解説文を、以下の2つの条件を満たして編集すれば記事タイトルの完成です。

検索キーワードを必ず含める
全角32文字以内にする

以下が、解説文を編集した確定版の記事タイトルです。

山梨の新型コロナ感染女性のデマを撒き散らしたゴミトレンドブログ(31文字)

記事タイトルづくりの際、検索キーワードを並べる順番をどうすべきか。順番はそれほど気にしなくてもかまいません。グーグルの検索エンジンは進化しており、今では検索キーワードの順番よりも本文の文脈が重視されています。

【ステップ7】メタディスクリプション

メタディスクリプションとは、検索結果のページで記事タイトルの下に表示される記事の説明文のことです。

以下のキャプチャ画像の赤枠の中の部分のことです。

読者はメタディスクリプションを参考にして、その記事をクリックするかどうか決めています。

そのため、とても重要です。

メタディスクリプションの書き方は簡単です!

ステップ6で記事タイトルの確定版をつくるときに、記事の解説文を書きました。

新型コロナウイルスに感染した山梨の女性に関するデマを撒き散らしたトレンドブログの騒動の顛末。そしてそのブログを見つける方法。デジタルゴミとして嫌われるトレンドブログの実態について、この記事はまとめています。

この記事の解説文をそのままメタディスクリプションに使ってください。

メタディスクリプションは、ワードプレスの管理画面。

記事の入力欄の下にある「meta description」に記入してください。

検索結果の順位を決めるのはグーグルです。しかし、検索結果に表示されたブログを読むかどうかを決めるのは読者です。グーグルに忖度してばかりで読者のことを忘れると、たとえ上位表示されても読まれなくなってしまうことを忘れないでください。

高品質なトレンドブログの記事を書く10のポイント

【ポイント1】最低限の法律を理解する


ブログを書くにあたり、最低限の法律は知っておく必要があります。

最低限とは著作権法のことです。

  • あなた以外の誰かが撮影した画像
  • あなた以外の誰かが制作したイラスト
  • あなた以外の誰かが書いた文章

これらの無断での使用は禁じられています。

知らなかったでは済まされません。

【ポイント2】大人のルールを理解する


法律に反することさえしなければ何をやってもいい。

これは、言われたことしかできない子供の言い分です。

法律以前にやって良いこと、やって悪いことの分別がつくよう大人としての良識をしっかりと持ってください。

特にトレンドブログのコンサルなどに大人のルールを持ち合わせていない者が一定数存在します。

くれぐれもご注意ください。

【ポイント3】ビジネスの本質を理解する


ビジネスの本質とは顧客の課題を解決することです。

さて、トレンドブログには三者の顧客がいます。

読者、グーグル、広告主です。

これら三者の課題を解決する記事を目指してください。

  • 読者の課題:役立つ記事を読むこと。
  • グーグルの課題:検索結果に高品質な記事を反映させること。
  • 広告主の課題:自社のブランドが損なわれないブログに広告が表示されること。

【ポイント4】グーグルの規約を理解する


ビジネスとは一種のゲームです。

ゲームには必ずルールがあります。

ルールを守ってこそゲームは成り立ちます。

トレンドブログという名のゲームのルールはグーグルの規約です。

グーグルアドセンスの規約を正しく理解してください。

法律と同様に知らなかったでは済まされません。

AdSense プログラム ポリシー

【ポイント5】SEOを正しく理解する


グーグルは自らの使命を「世界中の情報整理し、世界中の人がアクセスできて使えるようにすることです。」と宣言しています。

整理とは、ゴミを捨てて有益なものだけを残すということです。

このことを正しく理解し実行に移すことが真のSEOです。

元を忘れ末に走るようなSEOだけはくれぐれも実行しないでください。

Googleの使命

【ポイント6】読者の気持ちを理解する


トレンドブログで稼げない人には共通点があります。

それは読者の気持ちをまったく理解していない、という点です。

枝葉末節のノウハウにばかりとらわれず、読者の気持ちに寄り添うこと。

それがトレンドブログで稼ぐ秘訣です。

【ポイント7】最適な文字数は2文字?


「ばら 漢字」という検索キーワードで記事を書く場合、最適な文字数は2文字です。

漢字で「薔薇」と示せばいいだけのことですから。

文字数は最低でも2000字欲しいところですが、これはあくまでも目安に過ぎません。

字数にとらわれ過ぎると冗長で退屈な記事になってしまいます。

シンプルで無駄のない文章の方が有益な場合もあることを覚えておいてください。

【ポイント8】読みやすさと見やすさ


読みやすいこと。見やすいこと。

これらも記事の品質を高めるために重要です。

まったく同じ内容の以下の二つの記述。

どちらが読みやすいですか?

高品質な記事とは、情報量が豊富である独自の洞察による主張があり読者の共感を得られる記事のことを言います。
高品質な記事:3つの条件
情報量が豊富
独自の洞察による主張
読者の共感を得られる

【ポイント9】画像は使わなくても問題ない


トレンドブログでよく見かける芸能人の画像は著作権の侵害です。

犯罪です。万引きです。

画像は必要ありません。

読者が求めているのは画像ではなく情報です。

的確な情報を提供できてさえいれば画像など必要ありません。

無料イラストで十分です。

【ポイント10】トレンドブログからの卒業を目指す


トレンドブログの定番の速報記事。

この種の記事はすAIが簡単に書けること。

そして速報記事のAIがすでに実用化されていることをご存じですか?

トレンドブログの浅いノウハウなど簡単にAIに奪われます。

あなたの雇用よりも先に副業がAIに奪われてしまいます。

トレンドブログでブログの基本を習得したら、一刻も早くトレンドブログから卒業してください。